スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甦るライフカウンター職人魂

3Dプリンターで木製のソロバン型ライフカウンターを作ってみました。

lifecounter

ライフカウンターとはなんぞやというお客様は「マジック ライフカウンター」でググってください。

ググりましたね?それでは先に進めます。

ボクのライフカウンター作りの始まりはマジックを始めたばかりの頃、30までしかカウントできないカードライフカウンターが物足りなくて、プラ板を切り出して99までカウント出来るものを作ったことでした。

その後、マジックにどっぷりになっていくにつれ、金属製のソロバン型のライフカウンターに憧れるようになりました。
既にオフィシャルのソロバン型ライフカウンターは品薄で手に入り難く、当時でもプレミアが付いておりお値段も張りました。
そのため、なんとか手に入れたいと思うと同時に、みんなが持っているものを今更手に入れてもしゃーないなと考えており、結局「自作すんべ。」に落ち着きました。

思うが早いか東急ハンズ広島店に材料を買い出しに行き、出来たのが写真右側の鉛製のソロバン型ライフカウンターでした。
デッキケースに入るようmtgのカードと同じサイズとはいえ、そこは鉛。その重量たるや約380gという超重量。イマイチピンと来ない人は、スーパーの精肉コーナーで豚肉(オーストラリア産)を380g分持ってみると良いと思います。
普通に凶器になるレベルの重量です。

↓ちなみに以下ざっくり作り方。要は鋳物を作るのと同じ。アツアツに溶けた鉛を使うのでこの作り方マネしてケガしても責任は負えません。
①原型を作る。(この時はプラ版の積層)
②粘土で型を取る。(この時はファンド。)
③鉛のインゴット(500g)を手鍋に入れ、ガスコンロで加熱する。(鍋は百均のアルミ鍋を使い捨て)
④鉛が溶けたら型に流し込む。
⑤冷えたら型から取り出し、ヤスリなどでバリを取る。
⑥珠を通す箇所の両端にドリルで穴を開け、珠と軸を入れて完成。

で、出来上がった後の周囲の反応はとにかく「重ッ!!」
重すぎてやっとられんとヒンシュクを買い、結局試作品にして唯一の完成品をボクが愛用し続けるだけとなりました。

それから十余年。エタフェス2013に参加し、3-5というゴミ結果にやさぐれて串カツ屋で酔いつぶれていると、一緒にエタフェスに参加した10年来の友人でありなおかつ10年前にボクを罵った一人であるところのどぶ凛くんから、「3Dプリンターでライフカウンター作れない?」という提案がありました。

ウチの3Dプリンターは1年前にメタルマンの歯車を削り出して以来、ロクに仕事をしておりませんでした。
減価償却などどこ吹く風ででかい図体を晒しくさっておったのです。

「それや!!」

まさに天啓得たりとばかりにすぐに東急ハンズ池袋店に走り、材料をかき集め図面を引きました。
やっと減価償却出来そうなネタに目を$マークにして苦節半日をかけて作り上げたのが写真左側の2個のライフカウンターです。

試作品として、シングルタイプの通常品と、対戦相手のライフもカウントできるダブルタイプを作ってみました。
材質は朴(ホオ)の木で、オイルステインで塗ってあります。
ライフ珠は真鍮製です。ハンズに丸珠しかなかったので試しに使ってみましたが、ビーズの通販サイトを見たら真鍮のソロバン珠が存在するようなので本チャン品はそれを使おうかと思っています。

ワクのデザインも暫定なので、こういうデザインが良いみたいなご意見をいただけると結構助かります。あと、文字はもちろん、イラストや模様も(極端に細かい細工は無理だけど)機械の性能的に入れることができるのでそのへんも踏まえて。

精度的にはご商売でイケそうだと思ってるんですけど、今度こそ需要ありますかね?

ワンフェスにもこっそり持っていこうかしら。

ご用命ありましたらメールで受け付けます。

ガレキの原型ほっぽってなにやってんだか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちょw罵ったとかw
身に覚えがないです(キリッ
プロフィール

帰ってきたギャリア

Author:帰ってきたギャリア
アマチュアガレージキットディーラー「Planeswalker」のへっぽこ運営者のブログです。

年2回のワンダーフェスティバルに出没しています。

主にロックマンのボスキャラをちみちみ立体化しています。
ネタ選びはランダムなので、リクエストがあればお気軽にお問い合わせください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。