スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンフェス2011(冬)の予告とか

最近、USBを差し込むときに「ジョォォォカァァァッ!」と言ってしまう。

こんばんわ。

帰省で8月7日から広島まで行っておりました。

んで、8月15日に広島から帰ってきて、さて次のワンフェスのスケジュールはどうかいねと書類を確認してみると申し込み書類必着が8月16日・・・


・・・・・・

・・・・

・・・



冬フェス\(^o^)/オワタ










オワてませんでした。

つまりweb申込み最強ということですねわかります。(マジアセッタ;)


というわけで、WF2010冬の出展はいまのところ下記を予定。


【版権申請予定リスト】
・ロックマン(再販)
・ブルース/ブレイクマン(再販)
・シャドーマン(NEW)
・街角花便り(NEW)
・日常の9(長野原みお)(NEW)

「街角花便り」は、前回の「この世界の片隅に」と同じく、こうの史代作品よりチョイス。
来年の夏に向けて「夕凪の街」に取り組みたいのでその試金石として、なおかつ動きのあるものということで。
基本は「日和版」として製作しようと思いますが、余裕があれば店長のメガネを外した「明石版」の顔をボーナスパーツでつけたいなと。

ロックマンの新作は暫定でシャドーマン。
ロックマンシリーズはもっとどんどん新作を投入していきたいのが本音ですが、上述の「街角花便り」が1アイテムだけど実質2体分というボリュームのためスケジュール的に断念。
というわけで、単独でなるべくキャラが立っていて、なおかつ立体化の機会が少ないものということでのシャドーマンです。ヒートマンやエアーマンみたいな有名どころは皆さんやってるので・・・
マイナー系ボスをやろうと思うとやっぱり二体以上じゃないと押しが弱いかな・・・と。
本当は10のニトロマンがやりたいのですが、バイクへの変形機構が不明すぎるということで見送り・・・
やるなら変形可能の可動モデルにしたいので資料の出待ちということで。

さっくりブルースの成型不良品を切り刻んでシルエットだけ。意外と男前になりそうな予感。
シャドーマン試作
申込み締め切り直前の8月28日くらいまでにリクエストが飛んでくれば変更もありえるかもしれません。


さて、最後はせっかく群馬に引っ越してきたので、あらゐけいいち先生の「日常」から、第九話のトランプタワーがぶっつぶれた時のみおちゃんを。
さっくり作れてインパクトのあるものということでラインナップ。この漫画の面白さはこの話に凝縮されてるとおもいます。

一発ネタの小物なので低価格を予定。
みおちゃん試作
もっとオタンコナスな感じが出せたらいいなあ。


さて、最大の問題は再販のロックマンとブルース。

コトブキヤからロックマンだけならまだしも、ワンフェスに前後してフル可動ブルースとは・・・

ヽ(TдT)ノアーウ…
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア制作
ジャンル : サブカル

ブルース取扱説明書

WF2010(夏)にてブルース/ブレイクマンをお買い上げのお客様、ありがとうございました。

そして、説明書が未添付で申し訳ありませんでした (_ _;)

下記にパーツリストと組立のポイントを記しますので参考にしてください。

【パーツリスト:計13パーツ】
パーツリスト
1.ブルース頭部
2.ブレイクマン頭部
3.マフラー(襟巻)
4.マフラー(W字)
5.マフラー(S字)
6.身体
7.Bバスター
8.左手
9.左手(盾持ち手)
10.右足
11.左足
12.シールド
13.シールドグリップ

【組立ガイド】
ブルース&ブレイクマン
①左腕
→マフラーに手を掛けているものとシールド用の持ち手の2種が付属していますので、お好きな方をご使用ください。

②シールドの背中への接続
→キットのままではシールドを背中に取り付けることは出来ませんので、別途、アルミ線等の支柱をご用意ください。作例では腰のベルト部分とシールド裏側に2mmの穴を空け、アルミ線で繋いでいます。シールドに穴を空ける際は貫通しないよう様子を見ながら開口してください。

なお、ブルースの盾がどうやって付いているかについては、ロックマンの産みの親、稲船P曰く、

「盾からこう、ビームがビャーって出てついとるんかもしれんなあ…」

とのこと。そんなかんじです。

③マフラーの組立
→マフラーの構成部品は「襟巻き」「羽根(W字)」「羽根(S字)」の3パーツです。写真を参考に、2枚の羽根を襟巻きの結び目部分に接続してください。作例では、0.2mmの鋼線を通して接続しています。
マフラー接続
→2枚のマフラーの位置関係は下図を参考にしてください。
マフラーの位置関係
マフラー位置関係2

④カラーガイド(Mrカラー)
赤(頭、腕、足等):シャインレッド80% + オレンジ20%
グレー(本体):ホワイト90% + パープル10% + ブラック少量(様子を見ながら添加)
白(ワンポイント):ホワイト
黄色(マフラー):イエロー100% + ルマングリーン少量

なお、作例ではブレイクマンのモノアイはピンクで塗ってしまいましたが、R20をよくよく見返してみるとグリーンが正解のようです。

ところで、ブレイクマンについてですが資料が無くてマスク形状に本当に難儀しました。
なんせ、R20からすら漏れているという有様。
メガミックス風のマスクとファミコン版のフルフェイス風の2種を製作し、ギリギリまで悩んだ挙句、「メガミ風はカッコよすぎる」という後輩ミヤッチの一言で、ファミコン版準拠のものを製品版に付けることになりました。
素顔の状態と差別化を図りたかったというのもあるのでこれで正解だったかなと。

もう仕上げることも無いと思うので、供養代わりに載せておきます。成仏してくれい。
ボツったあたま

テーマ : フィギュア制作
ジャンル : サブカル

ワンダーフェスティバル2010(夏)参加記録(前編)


またまた1ヶ月以上ぶりの更新になります、管理人です。

前回の更新の直後に、転勤のため群馬の前橋に引越しとなり、準備やら新居の整備やらでバタバタしてるうちにまたまた期間が開いてしまいました。

なんとか生活も落ち着いてきたのでこれからはマメに更新できればいいなあと・・・


さて、7月25日幕張メッセで開催のワンダーフェスティバル2010夏に参加してきました。

参加者ならびにスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。
そして、ブースにお越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。

今回のワンフェス参加は引越しや、暑さと湿気でマトモな型&複製品が出来ない(前橋ではこの日、39℃の記録的猛暑でした)、相方が突然の脚の軟骨剥離による不参加宣言(よって店番ひとり) etc・・ トラブル続きで本当に死ぬ思いでした。

なんせ、出発当日の朝7時までブルースを塗っているという始末。しかも塗りきれていない!
挙句、首都高の分岐を間違えて開始時間に遅刻と、トラブルは枚挙に暇が無いのですが、このへんのグチは後編で。


ブース写真
展示品
ブース写真。前回の教訓を生かしてひな壇を用意しました。

ロックマン&ブルース
「ロックマン&ブルース」
ブルースはサングラスのハイライトや各スミ入れが出来てないのでお盆明けくらいに塗りなおしたいです・・・

ブレイクマン
「ブレイクマン」
改めてR20読み直してみるとモノアイは緑色が正解みたいです。

この世界の片隅に
「この世界の片隅に」
下巻の表紙より。加えて平凡倶楽部の第7回からアイデアを戴いています。失った右手が世界を描いていくというイメージを表現するのにぴったりだと思い、使わせていただきました。

この世界の片隅に3

なお、この展示品は版権元提出品として提出してしまったため手元に完成品が無いのです・・・

この世界の片隅に2
口元のほくろが見切れてちょっと写真失敗 ><
(これでは周作さんが見つけられないかも!?)

そういえば、すずさんを塗っていた時に壮絶なゲリラ豪雨&落雷により一晩で2回停電がありました。
幸い、2回とも10分ほどで復旧してくれたのでなんとかなりましたが、完全停電だともう泣き寝入りするしかない状況でした。
なんせ、部屋の中より、雷のせいで外の方が明るとゆー、笑うしかない状況でしたから・・・

こんな状況の中で模型つくってるとなんかフランケンシュタインでも作ってる気分になれますね(オイ
あんなキレイな稲妻なんてマンガでしか見たことなかったよ!


プロフィール

帰ってきたギャリア

Author:帰ってきたギャリア
アマチュアガレージキットディーラー「Planeswalker」のへっぽこ運営者のブログです。

年2回のワンダーフェスティバルに出没しています。

主にロックマンのボスキャラをちみちみ立体化しています。
ネタ選びはランダムなので、リクエストがあればお気軽にお問い合わせください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。